C4D Plugin

そう言えば、以前作成したC.O.F.F.E.E.プラグイン[CamMapCalib]は、C4D R12では…

このブログ、未だに放たらかし状態が続いていますが…

以前作成したC.O.F.F.E.E.プラグイン[CamMapCalib]をR12 Demoにインストールしてみた…
C.O.F.F.E.E.SDK R12に変更がありますが、一応動いているようだ…
ちょっと無責任ではありますが…

cammapcalib_for_r11.ZIP

|

C4D プラグインとダイアログとリソース

今まで、このブログではプラグインのダイアログは、直接コードとして書き込んでいました。
これを、リソースと言う形式で、外部のファイルとして用意する事ができます。

このリソースの利点は、ダイアログのローカライズが容易に行えます。
日本語、英語、ドイツ語…
対応する言語用のフォルダを用意し、ファイルを格納します。
直接コードに書き込むと、ローカライズはコードを変更しなければなりません。

プラグイン本体の変更なしでダイアログレイアウトを変えることができます。

今回は、SDKやこのブログを参考にしてプラグインを作成できるユーザが対象です。
コードの詳しい説明はいたしません。

続きを読む "C4D プラグインとダイアログとリソース"

|

C4D ユーザスクリプト ID と Plugin ID

C4D のコマンドやツール、Plugin、ユーザスクリプトもIDで管理されています。
自らPluginを開発する人は、開発時の為のID1000001~1000010の使用が許されているのを知っていますよね。

Pluginが完成(動作確認も含め)したら、正規のIDをPluginCafeで発行してもらうのだ…

自分の作ったPluginのIDが、他のPluginのIDとの衝突を防ぐ為に…

開発中の確認ならば、10個もあれば十分だろう。が…

続きを読む "C4D ユーザスクリプト ID と Plugin ID"

|

インストールしたC4DやインストールされたPCの情報の取得

プラグインを配布して特定のユーザにだけ使用させる為に、プロテクトの解除キーを別に配布するわけですね。
そんな時、インストールされたC4Dの頭11桁のシリアル番号をC.O.F.F.E.E.で取得して、解除キーと比較する事でしょう。

残念ながら、ここでは11桁のシリアル番号を暗号化して解除キーを作成する説明ではありません。

C4DやPCの情報をC.O.F.F.E.E.で取得して表示するスクリプトの紹介です。

続きを読む "インストールしたC4DやインストールされたPCの情報の取得"

|

どうでも良いようなプラグインを登録してしまった…「Bスプラインをベジェに変換」

Bスプラインをベジェに変換するプラグインを作りました。
わざわざIDを取得するほどのPluginではなかったんですけどね…

続きを読む "どうでも良いようなプラグインを登録してしまった…「Bスプラインをベジェに変換」"

| | コメント (0)

C.O.F.F.E.E.プラグイン「ThreePointsToArc」とりあえず完成 !!…か?

スプラインの選択された3点を円弧に調整するC.O.F.F.E.E.プラグイン「ThreePointsToArc」とりあえず完成 !!

続きを読む "C.O.F.F.E.E.プラグイン「ThreePointsToArc」とりあえず完成 !!…か?"

| | コメント (0)

C.O.F.F.E.E.プラグイン「ThreePointsToArc」-不具合を修正するためのスクリプトテスト

早速SendModelingCommand()を使ったスクリプトをテストしてみよう。
使うものは…
閉じたスプラインとスクリプトマネージャ。
それと、このブログの以前のネタ
それでは、スクリプトを…

続きを読む "C.O.F.F.E.E.プラグイン「ThreePointsToArc」-不具合を修正するためのスクリプトテスト"

| | コメント (0)

C.O.F.F.E.E.プラグイン「ThreePointsToArc」-不具合を修正するための考察

プラグイン「ThreePointsToArc」-不具合である、閉じてるスプラインでセグメント有/無にかかわらず、始点/終点を含む3点を選択した時の対応は、どうすれば良いのだろう…

続きを読む "C.O.F.F.E.E.プラグイン「ThreePointsToArc」-不具合を修正するための考察"

| | コメント (0)

C.O.F.F.E.E.プラグイン「ThreePointsToArc」セグメントの対応

プラグイン「ThreePointsToArc」の「ポイントが追加されるとセグメントが壊れる」不具合は解消しました。
ダウンロードはhttp://villager-and-c4d.cocolog-nifty.com/blog/

後は、閉じたスプラインの不具合の解消。これはいつになるか不明。

| | コメント (0)

C.O.F.F.E.E.プラグイン「ThreePointsToArc」-不具合のとらえ方を勘違い

「ThreePointsToArc」の不具合で、「セグメントの切れ目をまたいで適用し、ポイントが追加されたとき」と把握した不具合が、実は勘違いだった。セグメントの切れ目をまたいで選択したポイントに適用できないようにソースを修正、何の疑いも無く動作確認をした結果…

続きを読む "C.O.F.F.E.E.プラグイン「ThreePointsToArc」-不具合のとらえ方を勘違い"

| | コメント (0)