C4Dアクティブオブジェクト

C4D 複数選択されたオブジェクトの取得 C.O.F.F.E.E. R11 SDK

複数選択されたオブジェクトの取得と言えば…
このブログを読んいただいている方は、多分次のように答えてくれるでしょう…
GetActiveObject(doc)/SearchNext(BIT_AOBJ)/while()を使って取得する。

/*
複数選択されたオブジェクトを取得しコンソールに名前を表示
2009.5.30
*/


main(doc , op)
{
  var obj = GetActiveObject(doc);   //選択された先頭のオブジェクトを取得


  //選択されたオブジェクトを取得して名前を表示
  while(obj){                       //オブジェクトが無くなるまで繰り返す
    println(obj->GetName());        //オブジェクトの名前を表示
    obj = obj->SearchNext(BIT_AOBJ);//次の選択されたオブジェクトの取得
  }
}

こんな具合だね。

続きを読む "C4D 複数選択されたオブジェクトの取得 C.O.F.F.E.E. R11 SDK"

|