« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

C4D Python R12 テスト:C4D ThinkingParticlesとC4D Pythonと試行錯誤-3

今回はフラグの確認だけ…

  • 生成されたばかりか?
  • 存在しているか?
  • グループを移動したか?
  • 消滅したか?

この4個を確認する。

続きを読む "C4D Python R12 テスト:C4D ThinkingParticlesとC4D Pythonと試行錯誤-3"

| | コメント (0)

C4D Python R12 テスト:アニメーションでPythonを使うなら、c4d.BaseTimeの事も少しは理解しないといけないよね…

正直に言うと、まぁC.O.F.F.E.E.の時から、なんとなく使っていたけどね…

続きを読む "C4D Python R12 テスト:アニメーションでPythonを使うなら、c4d.BaseTimeの事も少しは理解しないといけないよね…"

| | コメント (0)

C4D Python R12 テスト:C4D ThinkingParticlesとC4D Pythonと試行錯誤-2

パーティクルを発生させてみようかなぁ…
と、思ってC4D Python SDK Docを眺めているけど。

うぅぅん… パーティクルの割り当てのAllocParticleは見付けられるけど…
放出(Emit)とか、生成(Born)とか見当たらないね…
Allocate = Emit or Bornなのか?
全く試していないので、憶測だけ…
パーティクルのメモリーをアニメーションの最初のフレームで確保/割り当てして、発射のタイミングをon/offする…と予想しているんですがね…

さてと…

続きを読む "C4D Python R12 テスト:C4D ThinkingParticlesとC4D Pythonと試行錯誤-2"

| | コメント (0)

C4D Python R12 テスト:C4D ThinkingParticlesとC4D Pythonと試行錯誤-1

直ぐにでも、パーティクルを生成して見たいけど…
いつもの様に、ダラダラでグダグダな流れになると…

C4D Pythonでは、ThinkingParticlesを扱うには…

c4d.modules.thinkingparticlesの…

TP_MasterSystem
TP_PGroup

この2つのクラスだね…

まずは、C4D Pythonでパーティクルグループを…

続きを読む "C4D Python R12 テスト:C4D ThinkingParticlesとC4D Pythonと試行錯誤-1"

| | コメント (0)

C4D ThinkingParticlesをホンの少しだけ再確認…TPGeneratorとPPass

C4D ThinkingParticlesを少しだけ確認する。

そうかぁ、ThinkingParticlesはC4D Studioのみなんだね…
ごめん、今回は具体的に何かを作るわけではないので…
確認するだけ…

続きを読む "C4D ThinkingParticlesをホンの少しだけ再確認…TPGeneratorとPPass"

| | コメント (0)

C4D ThinkingParticlesで遊んでみようと思ったけど、忘れてしまっていた…

使わない能力は消えていくんだね…
寂しい事だ…

気を取り直して…
C4D ThinkingParticlesを覚え直してみようかなぁ… なんて…

C4D Thinking Particlesを覚えるには…
C4Dのヘルプを読む?
それとも、webサイト?

CINEMA 4Dトレーニングサイト:XPresso基礎 + ThinkingParticles基礎
http://c4d-training.jp/?p=539

が、あるね… 日本語だしね…

このブログでも書いたね…
http://villager-and-c4d.cocolog-nifty.com/blog/c4d_thinkingparticles/index.html
読み返すと、かなり意味不明のような…
知らないうちに動画が消えてるなぁ…
@niftyのビデオ共有サービスが2011年6月30日で終了していたのね…
YouTubeにしておけばよかった…

C4D ヘルプと…
CINEMA 4Dトレーニングサイト:XPresso基礎 + ThinkingParticles基礎と…
自分の記事を読み返して思い出す事にした…

|

いつの間にか、C4D Python SDKが更新されている…

たまに、MAXONのサイトに訪れないといけないね…
http://www.maxon.net/ja/home.html

スクリプト等を使っているユーザは、PluginCafeにも…
http://www.maxon.net/index.php?id=157&L=0

続きを読む "いつの間にか、C4D Python SDKが更新されている…"

|

C4D Python R12 テスト:ユーザデータ付きのヌルオブジェクトを生成してシーンに追加してみる。

まぁ、毎回同じユーザデータ群を「ユーザデータを追加.../管理...」で設定するのも面倒だ…
なんて思うことはあるよね…

Add_userdata_01

そんな事で「C4D Pythonを使おうよ。」、って事ではないんだけど…

いつかは、役に立つ日が来るかと…

続きを読む "C4D Python R12 テスト:ユーザデータ付きのヌルオブジェクトを生成してシーンに追加してみる。"

| | コメント (0)

C4D Python R12 テスト:utils.GeRayColliderでポリゴンとの交点が1個のはずが2個あったのは?

前回の記事の最後で、ポリゴンのポイントは交点に含まれるのか試しましたが、
その時、交点が1個のはずが、2個検出されました。

計算誤差かなぁ… なんて相変わらずアホみたいな事考えていた…

まぁ、早い話が…

続きを読む "C4D Python R12 テスト:utils.GeRayColliderでポリゴンとの交点が1個のはずが2個あったのは?"

| | コメント (0)

C4D ベジエNURBSの三角形?

C4D 標準搭載のベジエNURBSは、ご存知の様に四角形だね。

Tri_bezier_nurbs_01

三角形のベジエパッチはC4Dには、搭載されていない… と思ったけど…標準搭載だったら、ごめんね…

最近は、C4D Pythonしかやってないから…

続きを読む "C4D ベジエNURBSの三角形?"

|

C4D Python R12 テスト:utils.GeRayColliderのGetIntersection()を少し確認

前回のGeRayCollider()の記事は、
http://villager-and-c4d.cocolog-nifty.com/blog/2011/07/c4d-python-r1-5.html

今回は、ほんの少し付けたし…

続きを読む "C4D Python R12 テスト:utils.GeRayColliderのGetIntersection()を少し確認"

| | コメント (0)

どうしてだろう… ThinkingParticlesが使えるのにC4D PythonでインストールチェックをするとFalseになる。

次のスクリプトをDLしたC4D R12Studio Demoで実行すると、Falseになってしまいますが…
皆さんの正規版のC4D R12 Studioはどうですか?

Python
'''
ThinkingParticlesインストールチェック
'''

import c4d
from c4d import modules


def main():
    print modules.CheckTP() #TPインストールチェック


if __name__=='__main__':
    main()
False

理由がわかりませんなぁ…

別の方法… ThinkingParticlesのグローバル変数:tpをチェックする…

Python
'''
グローバル変数tpでThinkingParticles使用可能かチェックする。
'''


import
c4d
from c4d import modules


def main():
    if not tp:return

    print '喜べ! C4D PythonでThinkingParticlesが使えるぜ!!'


if __name__=='__main__':
    main()
喜べ! C4D PythonでThinkingParticlesが使えるぜ!!

ThinkingParticlesが使えるC4D R12 Studioでは、
「喜べ! C4D PythonでThinkingParticlesが使えるぜ!!」
が表示されるはず。

C4D ThinkingParticles をPythonで使う場合は、スクリプト(スクリプトマネージャ:Python)ではなく、PythonタグやXPresso:Pythonノードをで使うのだろうから、TPインストールチェックは必要だと…

Python_tp_03

Pythonタグでエラーが出るとタグのアイコンの右下に「×」が表示されるので、問題のあるタグは直ぐに見つけられると思う。

| | コメント (0)

C4D Python R12 テスト:閉じたスプラインをポリゴンへ変換?

どうなんだろう…

閉じたスプラインをポリゴンへ変換する…
線形ならスプラインのポイントをそのままポリゴンのポイントへ適用すれば良いけれど…
ベジエ等の曲線補間の場合、スプライン上の位置を分割数に応じて求めて…

それで、ポリゴンオブジェクトを生成する…

ポリゴンオブジェクトを新規で作成する方法は以前の記事で書いたね…
http://villager-and-c4d.cocolog-nifty.com/blog/2011/02/c4d-python-r1-7.html

これを踏まえて…

と思ったけど、一番簡単だと思われる方法で…
多分、もう気づいたと思うけど…

続きを読む "C4D Python R12 テスト:閉じたスプラインをポリゴンへ変換?"

| | コメント (0)

C4D Python R12 テスト:SendModelingCommand()編集可能にする

編集可能にするのSendModelingCommand()のC4D Python テストコード

C4dpythonsendmodelingcommand_036

続きを読む "C4D Python R12 テスト:SendModelingCommand()編集可能にする"

| | コメント (0)

C4D Python R12 テスト:ポリゴンオブジェクトと線分の交点…GeRayCollider()をグダグダと…

ポリゴンオブジェクトのポリゴンと線分の交点…
XPressoのノードだと、「光線の衝突」だろうね。

Geraycollider_01

c4d Pythonでは、utilsモジュールのGeRayColliderを使うんだね。

いつも通り、具体的な事はしませんけどね。

続きを読む "C4D Python R12 テスト:ポリゴンオブジェクトと線分の交点…GeRayCollider()をグダグダと…"

| | コメント (0)

えぇ…

未だに、Pythonの事をよく分かっていないのだ…
本でも買って読んだほうが良いかなぁ… でも理解できなかったら本が無駄になるな…
しかも、本に書いていない事は分からないし… 出来る人に聞くのが一番だと思うけど…

そう言えば…

「C.O.F.F.E.E. パーティクル 発生」で検索された人がいましたが…
C.O.F.F.E.E.でパーティクルは無理だよね… 最近C.O.F.F.E.E.書いていないから、極最近のC.O.F.F.E.E.はどうなのか分からないけど…
C.O.F.F.E.E.でThinkingParticlesも無理だよね… 出来る様になっていたらごめん…

Python + ThinkingParticlesは出来るのは知っているけど、やった事ないなぁ…
検索したけど、どれが分かりやすいんだか、わからん…

やっぱりThinkingParticlesは、XPresso制御が一般的かい?

|

C4D Python R12 テスト:オブジェクトのバウンディングBOX

バウンディングBOX…
日本語で正式には境界領域…だっけか?だったか…?

続きを読む "C4D Python R12 テスト:オブジェクトのバウンディングBOX"

| | コメント (0)

C4D Python R12 テスト:オブジェクトをスプライン等に配置する。

スプラインやポリゴンオブジェクトに球体プリミティブを配置してみます。
ただし、位置のみです。

プリミティブ等をアロケートする時のタイプは…
http://villager-and-c4d.cocolog-nifty.com/blog/coffee-allocobject.html

オブジェクトのタグの取り付けは…
http://villager-and-c4d.cocolog-nifty.com/blog/2011/02/c4d-python-r-10.html

プリミティブオブジェクトの追加…
http://villager-and-c4d.cocolog-nifty.com/blog/2011/02/c4d-python-r1-4.html

オブジェクトの位置
http://villager-and-c4d.cocolog-nifty.com/blog/2011/02/c4d-python-r-12.html

続きを読む "C4D Python R12 テスト:オブジェクトをスプライン等に配置する。"

| | コメント (0)

C4D Python R12 テスト:シンプルな入力ダイアログを使ってみる。

スクリプトで数値や文字の入力が必要なんだけど、とりあえず1個だけ…という時に簡単なダイアログ。

メッセージダイアログは、以前に取り上げました。
http://villager-and-c4d.cocolog-nifty.com/blog/2011/03/c4d-python-r1-6.html

続きを読む "C4D Python R12 テスト:シンプルな入力ダイアログを使ってみる。"

| | コメント (0)

C4D Python R12 テスト:子オブジェクトを乱数を使って5割の確立で選択するよ。

乱数0.0~1.0を使って0.5未満が出ると子オブジェクトを選択してみる。
ただし、この方法では「子オブジェクトの全体の5割をランダムに選択する」と言う事にはならないよ。

続きを読む "C4D Python R12 テスト:子オブジェクトを乱数を使って5割の確立で選択するよ。"

| | コメント (0)

C4D Python R12 テスト:スプラインのポイントを選択したポイントから6個おきに選択するよ。

確か、スプラインのポイントをn個置きに選択するプラグインが、あったよね…

今回は、スプラインのポイントを6個おきに選択するテストです。

続きを読む "C4D Python R12 テスト:スプラインのポイントを選択したポイントから6個おきに選択するよ。"

| | コメント (0)

C4D Python R12 テスト:前回諦めてしまった、スプラインのセグメントをSetSegment()で再設定する

前回、SplineObject.SetSegment()を使っての再設定を諦めて、SendModelingCommand()を使って操作しましたが…

もう一度…

続きを読む "C4D Python R12 テスト:前回諦めてしまった、スプラインのセグメントをSetSegment()で再設定する"

| | コメント (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »