« C4D C.O.F.F.E.E.SDK R12 スプラインオブジェクト… | トップページ | C4D ベクターモーションブラー »

たまには、公開されている、C4DのPluginでも見てみようか…と思ったけど…

時間だけは確実に過ぎていく…
気が付くと…

DRIVE!
車のPluginだけど…衝突するとクラッシュするようになったんだ…凄いなぁ…
http://www.c4dplugin.com/indexx.php

TurbulenceFD
炎や煙のPluginか…いいなぁ…
http://jawset.com/
ダウンロードしてC4D R12 Demoへインストールしてみた…
C4D R12 Demoはアクティベーションしてないから保存はできないけどね…

「プラグイン」メニューから「TurbulenceFD」を見つけ…
「TurbulenceFD コンテナ」を実行してみた…

Turbulencefd_001

アップデータがあるとメッセージが出たので、またダウンロードして…
C4D R12 Demoを一旦終了させてインストール…
古いのは削除しないで上書きしてみた…
本当は古いの削除したほうが良いんだろうが…

もう一度、C4D R12 Demoを起動…
問題ないようだ…

「ライセンスを注文」すると正規で使えるようになるんだね…
このままでは、TurbulenceFDもデモ版という事だろう…

使い方がわからないから…
ん?「TurbulenceFD ヘルプ」があるじゃないか…

メニューから選択しても、何も出てきません…
ライセンスを注文しないとヘルプが使えないのかな?

直接Pluginsフォルダの「TurbulenceFD」を覗いてみたら…helpフォルダがあったので…

Turbulencefd_015

usか…英語か…
index.htmlを開いてみる…

Turbulencefd_018

TurbulenceFDってTurbulence Fluid Dynamicsなんだね…
まさか今どき、FDと言われてフロッピーを想像する人はいないと思うけど…

Turbulencefd_019

ヘルプは…ほとんど文字ばかりだった…

TurbulenceFDフォルダをよく見ると、Manualフォルダがあるじゃないか…

Turbulencefd_016

同じくindex.htmlを開いてね…

ヘルプと同じじゃないか…

Examplesフォルダがあるね…

Turbulencefd_020

C4Dシーンファイルが14個あるね…

Turbulencefd_017

これを開いて学習すれば良いんだね…

シーンの構築は、今は無理なので…
Examplesの適当なシーンファイル開いて構築したことにして…
レンダリング…するにはどうするの?

シーンを構築し終わったら…
「流体シミュレーションを計算」を実行…

Turbulencefd_002

こんなダイアログが現れ計算を始める…

Turbulencefd_003

シミュレーションを計算し終わったら、本当のレンダリングをするのです。

シミュレーション計算中のプレビューはビューには現れないので、「流体コンテナをプレビュ」でビューワを出してモニタしてください…

Turbulencefd_004

シミュレーション計算中のビューワです。

Turbulencefd_005

あくまでもビューワなので、この後レンダリングします。

シミュレーション計算後、ビューをレンダリングしてみました。

Turbulencefd_006

TurbulenceFDのライセンスが無いので透かしが入っています。
でも、凄いね…
これで、TurbulenceFDを学習する事だけはできると思う…

シーン構築後の作業の流れは、なんとなくつかめたかなぁ…
ビューワ出してシミュレーション計算して、レンダリングするだけ…それだけなんだけどね…

シーンの構築は…
難しそうなので…

でも、設定するモノは少ないようですね…

  • TurbulenceFD コンテナ
  • TurbulenceFD オブジェクトタグ

Turbulencefd_007

この2つだけのようです。

ただね、属性マネージャでのTurbulenceFD コンテナは…
パラメータがギッシリと…

Turbulencefd_012

Turbulencefd_013

Turbulencefd_014

TurbulenceFD オブジェクトタグは…

Turbulencefd_011

どうやって使うんだろう…
ま、今日のところは、全くチンプンカンプンです。

Examplesフォルダを見てみるとわかりますが、標準パーティクルやThinkingParticlesとも連携が取れる?ようで…

Turbulencefd_021

標準パーティクルに影響を与えている…
どういう仕組みかは、まだ分かりません…
TurbulenceFDコンテナのエリアに標準パーティクルエミッタを配置すると自動的にパーティクルに働きかけるのか?
標準パーティクルシステムの重力や風などのモディファイアと同じ働きをするものなのかなぁ…

TurbulenceFDは、TMSで購入できるんじゃなかったけ?
https://www.tmsmedia.co.jp/
TMSで購入したら日本語ヘルプなのかな?…どうかな?

C4Dのビデオチュートリアルは英語ばかりだから、「スピードラーニング」でも始めたら良いかなって思っているんだけど、本当に聞き流しているだけで覚えられるんだろうか?
でも、英語のマニュアルには対応できないけどね…

公開されている他のプラグインも見てみようと思ったけど…
今日は、ここで終了…

と、思ったのですが…

XPressoのノードがあったのね…

Turbulencefd_022

Thinking Particles内にも隠れていました。

Turbulencefd_023

あと…レンダリング設定の特殊効果…

Turbulencefd_024

もう…無いかなぁ…

|

« C4D C.O.F.F.E.E.SDK R12 スプラインオブジェクト… | トップページ | C4D ベクターモーションブラー »