« C4D 標準パーティクルで複数の複製オブジェクトを地面ポリゴンオブジェクトに配置するXPresso | トップページ | ドツボ… »

C4D R11とR11.5の「一般設定...」の「レンダラー」でのスレッド数の設定項目

先日のartist side C4Dコミュのスレッド数の設定ですが…
C4D R11.5スタートのユーザは、スレッド数「最適」と言われても分からないと思いますが…

C4DチュートPDF「グローバルイルミネーション編」
http://www.maxon.net/ja/support-japan-only//tips.html

注意書きに、R11ベースなので最新のC4Dと用語の違いが一部あるとのことですね。

C4D R11の「一般設定...」の「レンダラー」はこんな具合です。

Init_render_r110

R11.5(Demo)では…

Init_render_r115

「レンダリングスレッド数をカスタマイズ」が無効の場合が、C4D R11での「最適」なのでしょう。
スレッド数のカスタマイズは、R11.5では1刻みで調整できますが、R11ではポップアップで予め決められた数値を使います。

artist side C4Dコミュ m3m5kazさんの core2duo(GIレンダ:1時間30分) → Xeon(4コア)×2(GIレンダー:スレッド8/16/64)の3種が差に開きの無い35分前後。
C4D自動設定(最適)では 8 ですか…
スレッド数を上げても同じような数値で大差が無いので、やはり「最適」で良いのではないだろうか…
ま、他のアプリとの兼ね合いもありますしね…
毎回、同じ様にフル稼働させたい気持ちは充分わかりますが…

今までグローバルイルミネーションを使うときは適当だったので、GI設定を一通り学習しようと思います。
GI設定に限らずね…

ここ数年のPCの情報にも無頓着で、CPU等の詳しいグレードも分からないなぁ…

さて、次の展開を決めないとね…

|

« C4D 標準パーティクルで複数の複製オブジェクトを地面ポリゴンオブジェクトに配置するXPresso | トップページ | ドツボ… »