« C4D ThinkingParticles ポリゴンオブジェクトの表面にパーティクルを… | トップページ | C4D ThinkingParticles パーティクルを粉砕させる… PFragmentではなく… »

C4D ThinkingParticles もう仕組みは理解できたでしょうか…

多分、ここ数回の記事を読んでくれたユーザは、もうC4D ThinkingParticlesの大まかな仕組みを理解できたと思います。

仕組みさえ理解できれば、後は回数をこなすだけ…
十分な反復練習が終われば、多少のブランクができたとしても、すぐに思い出せると思います。仕組みさえ理解していれば…

今回は残念ながら、記事はありません…
レンダリングしていたら時間がなくなりました。

穴の大きさと粉砕されたパーティクルの大きさが合っていませんですし…
飛んでくる赤い円筒形の速度が遅いのと…
C4D ThinkingParticlesの組み立てだけに凄く力を注ぎました… ウソです…
XPressoの中身は凄く小さいです…

ここ数回の記事を読んで仕組みを理解できれば、組み立てられる様になっていると思います。

次回の記事は、このC4D ThinkingParticlesの組み立てを…
C4D ThinkingParticlesを搭載していないユーザや、興味の無いユーザには申し訳ないですが…

C4D ThinkingParticlesが一通り終われば、以前取り上げて挫折した、「C4DマテリアルのC.O.F.F.E.E.チャンネルシェーダ」の再挑戦を… あくまでも予定です。

|

« C4D ThinkingParticles ポリゴンオブジェクトの表面にパーティクルを… | トップページ | C4D ThinkingParticles パーティクルを粉砕させる… PFragmentではなく… »