« C4D 電話機の螺旋コードを作ってみる-04 | トップページ | C4D ThinkingParticles パーティクルの振る舞いを考えてからXPressoを組み立ててみる。 »

C4D 電話機の螺旋コードを作ってみる-05

螺旋を巻きつける、パススプラインを改良…

端子の方向にあわせてパススプラインを連結しました。
コードの向きは開始端だけ固定されています。

Phonecable_28

終了端は、いまだにクルクル回ってます。

このシーンファイルは、他には組み込まないほうが良いかもしれません。
このシーンファイルでは問題ないように思われます。
が、パススプラインが場合によっては妙な動き(小刻みな振動)をします。

十分気を付けてください。

「PhoneCable_13.ZIP」

|

« C4D 電話機の螺旋コードを作ってみる-04 | トップページ | C4D ThinkingParticles パーティクルの振る舞いを考えてからXPressoを組み立ててみる。 »