« C4D CamMapCalib制作の為のテスト… ガイドラインドラッグに対応… | トップページ | C4D CamMapCalib制作の為のテスト… まだまだやるべき事はありますが… »

C4D Projection Manって…

R11Demoのヘルプは英語だし…webで検索して調べていたけど…
Maxonのサイトに日本語のクイックスタートが、置いてあったんだね…
http://www.maxon.net/ja/downloads/updates-co/documentation.html
確か、以前に誰かに教えてあげたような気がするが…

Projection Manの事も書いてある…

ProjectionManウィンドウで、カメラマップを適用したいオブジェクトを任意のカメラへドロップすると…
そのカメラからの画像をC4DはレンダリングさせてPhotoshopへ渡し…
カメラマップ用のマテリアルを新規で作成し…
そのマテリアルをドロップしたオブジェクトへカメラマップとして適用する…

この動作を一連で自動で行わせるんだね…
あとは、マップをどう適用させるかユーザに操作させる、と…
カメラマップは、複数適用がαマットで可能で… って、当たり前か…
普通のマッピングと変わらないし…

これが主な機能だと思うが…

「正確なカメラの位置…」などと言う言葉は出てきてないな…
と、言う事は、今作っているプラグインは、制作を続けても問題ないわけだ…

でもProjection Manは、既存の写真からマップを作成と言うよりは…
まぁ、マットペイントだからね…
カメラマップを作成する為の支援ツールなのかな…

自分が少し勘違いしていたようで…
イメージベースド~とか…
カメラマップと背景合成とイメージベースドモデリングと…
それぞれ違うものですが、頭の中がグチャグチャで…

|

« C4D CamMapCalib制作の為のテスト… ガイドラインドラッグに対応… | トップページ | C4D CamMapCalib制作の為のテスト… まだまだやるべき事はありますが… »