« C4D CamMapCalibの為のテスト背景… 写真でも良かったのですが… | トップページ | C4D CamMapCalib制作の為のテスト… まだまだ… »

C4D CamMapCalib制作の為のテスト… 背景画像とガイドラインを合わせてみる…

背景画像にする画像とガイドラインを合わせてみます。
ガイドラインは、3D空間に作りましたが、Z値を無視し、XY平面の2Dとみなします。
もう既に、Zを無視して2Dとみなしてますが…

そういえば、ヌルオブジェクトのZ値を0.0に強制しただろうか…?
してなかった様な… そうすると、Z軸方向に動かすと問題が出てくるなぁ…

今回の画像は、背景オブジェクトに適用するのではなく、ビューのバックグラウンドに適用します。

XY平面という事なので、前面のビューを使います。今まで通りですね…
ビューの編集メニューから「設定...」を選択します。

Guide_16
※メニューの表示が変ですが、画面に無理やり入れる為にPhotoshopで加工しました。

属性マネージャにビューの属性が現れます。
背景属性の画像の項目で背景画像を指定します。

Guide_17

画像のプリセットサイズは、強制的に800×600になるのだろうか…

Guide_18

まるで、PhotoMatch…
そんな事ないですね…

では、ガイドラインを合わせてみます。

Guide_19

ガイドラインを合わせると、地平線が見事に合っている… 感動だぁ…
って… 2Dだから必ず合うよね… せっかくの感動気分が…
自分で盛り上げて、自分で盛り下げて…

なんだか、形になってきた。
ひょっとしてプラグインまで、トントン拍子で…?
ま、忘れてはいけない、バグ含みですので…

あとは、カメラオブジェクトの為に方向(角度)と画角を算出する…

|

« C4D CamMapCalibの為のテスト背景… 写真でも良かったのですが… | トップページ | C4D CamMapCalib制作の為のテスト… まだまだ… »