« C4D ユーザスクリプトでモーダルダイアログの学習-04 | トップページ | C4D ユーザスクリプトでダイアログの使い方も大体把握できた事だし… »

最近、「C4D 水 表現」で検索してこのブログへ…

日食が起こる前は、「地球テクスチャ」や「月テクスチャ」でこのブログにアクセスする人が増えました。
増えたと言っても微少ですが…

夏だからだろうか、「水 表現」でアクセスする人が若干増えています。
若干ですけどね…

あれから情報は増えていないけど…

水を表現するなら、RealFlowを使いますか?
知っているかも知れませんが、こんなブログを見付けました。
「RFを研究する会」
http://realflow-jp.com/
少しだけ読んだけど…
こう言うブログは、個人的にワクワクするんですけどね…
残念ながらRealFlowは持っていないし…残念です。

持っているけど、手になじまなくて使っていない方は「RFを研究する会」を参考にされては…

「RealFlow」
http://taxan-nextlimit.jp/
http://www.realflow.com/jp_index.htm
http://www.nextlimit.com/

C4Dのプラグインでは…これは以前にも…
「Add-the-Sea」
http://add-the-sea.de/
これも自分は持っていないので、使い勝手はわかりません…

あとは、ThinkingParticlesを駆使?苦使?
ThinkingParticlesに特化したブログが見当たらないけど…
誰もThinkingParticlesを使いこなしてないのだろうか…

C4Dの標準パーティクルとメタボールを使う?
水しぶきなら…

Blenderの水を使って、C4Dへ…
Blender自体を使った事はないし…
だから一度も試した事は無いのですが…
Blenderから1フレームづつ出力してC4Dへと言う具合だろうか?

「Blender」
http://blender.jp/
http://www.blender.org/

凄く簡単に水面なら…
変位マップのアニメーションとか?
マップのアニメーションの簡単な作り方は?
でも、アニメーション(動画マップ)で精密にすると、容量が大きくなるし…

複数のノイズを合成して使う?
思った様な物を作るのは難しいね…ウソ臭いのだったら簡単だけどね…
でも、変位マップだと他のオブジェクトとの干渉が面倒だね。

では、32×32の300フレーム変位マップです。
大昔にMacでCプログラムで連番静止画出力したものを数年前にAfterEffectでQT.movにまとめたものです。
連番静止画で出力した当時は、PCレベルのCGでは、まだ変位マップが一般的ではない頃…
その時は、バンプマップで使用。
その他に、マップではなく1フレームづつDXFで吐き出して、CGソフトに全フレーム取り込んで、可視性のON/OFFを手作業でキーフレームを打ち込んだけど…
オブジェクトが重た過ぎで、GUIのリフレッシュが1秒以上かかってたけどね…

Water_01

ま、マップが小さいからイマイチだね。

C4Dシーンファイル「water_02.ZIP」です。

今回も新しいネタは無し…

|

« C4D ユーザスクリプトでモーダルダイアログの学習-04 | トップページ | C4D ユーザスクリプトでダイアログの使い方も大体把握できた事だし… »