« C4D タイヤを転がす。という事は… | トップページ | 確認のため、ヨタヨタのタイヤを4本付けて走ってみるXPressoで… »

C4D XPressoでタイヤを地面ポリゴンオブジェクトの上を転がす。

前回は、タイヤをスプライン上で転がしましたが…
今回は、最近取り上げたXPressoネタを使ってポリゴンオブジェクトの上を転がしてみます。

タイヤを転がす為の知識は十分あるのだから、皆さんもポリゴンの上を自由に転がす事は難しくないと思う…

それに、地面ポリゴンに密着させるネタも最近取り上げたことですし…

XPressoでオブジェクトを移動させても、地面ポリゴンオブジェクトに密着させる。
http://villager-and-c4d.cocolog-nifty.com/blog/2009/04/xpresso-5957.html

動きを計算してアニメーションにしているオブジェクトの進行方向にZ軸を合わせるXPresso

も紹介しましたし…

では、最近取り上げたネタを極力手を加えないで活用して、作ってみよう。

まずは、地面に密着させるXPressoは…

Wheelontheground_01

円錐をタイヤの基準にするヌルオブジェクトに変えます。
出力されるマトリクスは、そのまま使わずマトリクスのV0(位置)を抜き出して使用します。

進行方向を向くXPressoは…

Wheelontheground_02

反応制御ができる方を使ってみます。
オブジェクトには、やはりタイヤの基準にするヌルオブジェクトを指定します。

一応、前回のスプライン上を転がすXPressoは…

Wheelontheground_03

これは、必要ないか…
今回、スタート地点が無いので移動距離に相当するものが無いのだ。
これは、前のフレームからの移動距離分の回転角を今の角度に足すという事にしよう。

では、実際に作業してみよう。

地面に密着は、こんな感じにしました。

Wheelontheground_04

進行方向はこんな感じ。

Wheelontheground_05

そのまんまですね…

回転角度の計算は…

Wheelontheground_06

前の位置と現在の位置の距離をタイヤの半径で割って、前のフレームのX軸角度P(ベクトルだとY)に足して角度Pに戻しています。

今回、タイヤの位置にだけキーフレームを打ちました。
他は、何もしていません。

出来た動画は…ヨロヨロしていますが、進行方向を向き地面の上を転がっています。

今回のファイル9.5は、「WheelOntheGround.ZIP」です。

|

« C4D タイヤを転がす。という事は… | トップページ | 確認のため、ヨタヨタのタイヤを4本付けて走ってみるXPressoで… »