« プラグインを作成したら、次にどうする?プラグインを公開しよう!! | トップページ | C.O.F.F.E.E.プラグイン「ThreePointsToArc」-致命的え?らぁぁ »

C.O.F.F.E.E.プラグイン「ThreePointsToArc」

前回登録したプラグイン「ThreePointsToArc」を紹介します。
スプラインの3点を円弧で補完するプラグインです。
2~3日で作成したのでまだまだですね。ソースもグダグダだぁ。

C.O.F.F.E.E.9.5です。開発環境はC4D R9.5です。
プラグインを適用するスプラインタイプがベジェでなければベジェに変更して、選択されている連続した3点間のハンドルを調整して円弧にします。※ご存知のとおりBスプラインからベジェへの変更の場合はパスが変化してしまいます。
Treepointstoarc_1

スプラインのポイント数が3点の場合、ポイントが全く選択されていなくても適用されます。
3点で補完しきれない場合は、ポイントを1個、または2個追加します。
Treepointstoarc_2

残念なこと…
・選択するスプラインは1個のみ。複数の場合は不可です。
・セグメントには対応していません。セグメントの切れ目でも選択されたポイント番号が連続していると適用されます。ただしハンドルを調整しますが、つながる訳ではありません。
Treepointstoarc_3

・閉じたスプラインにも対応していません。閉じていても選択されたポイント番号が連続していれば問題がありません。
Treepointstoarc_4

・極端な3点だと、少し誤差がでます。
Treepointstoarc_5

誤差と複数オブジェクトの選択以外は、次の修正で解消したいと思います。でも修正がいつになるか不明。

「ThreePointsToArc.ZIP」
不具合があるかもしれません。何かあっても責任は取れませんので十分気を付けて使用してください。
もし、3点を補完するプラグインが既に存在していたら、こっそり教えてください。

大変だ。セグメントに非対応のこのプラグイン。次の条件が重なるとセグメントが壊れます。「連続したセグメントの切れ目」「3点で補完しきれない場合のポイント数の追加」
どう壊れるのか…
セグメントのポイント数が増加したにもかかわらず、セグメントのポイント数を変更/更新しなかったため、各セグメントの分割位置が前にずれ、スプラインの最後の部分の曲線補完からはずされポイントのみになってしまってる。これは致命的。
crying

|

« プラグインを作成したら、次にどうする?プラグインを公開しよう!! | トップページ | C.O.F.F.E.E.プラグイン「ThreePointsToArc」-致命的え?らぁぁ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。