« C4Dユーザってどのくらい居るんだろうね? | トップページ | 初めてブログに動画をアップしてみたけど… »

C4Dでパーティクル

C4Dでパーティクルを使う?
ThinkingParticleモジュールを使う?
R9.5のThinkingParticleは所有しているのですが、まともに使ったことがないのだ…
なぜ?って。それはXPressoで組まなければ、使えないからなんだよね。
XPressoかぁ~…。ふぅ~…。面倒だ…。こんな気分。XPresso好きな方、ごめんなさい。
C.O.F.F.E.E.でThinkingParticleを制御できないものか考えたけど、無理っぽいね。
R9.5のPyroClusterも所有しているけど、自機ではかなり計算がかかるので、これも全く使用していない。宝の持ち腐れだね…
ThinkingParticleがC4D標準パーティクル並みに、気軽にオブジェクトマネージャでの操作だけでできれば良いんだけど…

知ってた?PyroClusterってC4D標準パーティクルにも対応してるって?
自分がPyroClusterを購入する時、「ThinkingParticleとPyroClusterの組み合わせで最大限の効果を発揮する。」って宣伝してたから、てっきりPyroClusterはThinkingParticleではないと使えないんだと思ってThinkingParticleも購入したんだったかなぁ?気付いたのは購入してからずっと後。

ま、そんな事はどうでも良いですね。有るんだからちょっと使ってみようか…
で、マニュアル読まないと駄目なんだよね…。
あまりヤル気が出るマニュアルじゃないんだよね…。

所で、MaxonサイトのダウンロードのページにR10以降のPyroClusterのマニュアルがないけど、モジュールじゃなくなったのかな?標準搭載になったんだろうか?どうなんだろう…
製品のページのモジュールの詳細にも無いし…

PyroClusterはR10でAdvancedRenderに組み込まれたのですか…

ThinkingParticle関連の日本語の情報も皆無だね。皆、マニュアルで学習したのかな?
そもそもThinkingParticleのユーザ数が少ないのかなぁ?

と散々ThinkingParticleの話を書きましたが、本文は…

ThinkingParticleネタは、そのうち…気が向いたら…
今回は、C4D標準パーティクルエミッタをスプラインエミッタにするXPressoです。

Particle

「emi」には標準パーティクルエミッタを指定してください。
「sl」には編集可能スプラインを指定してください。

パーティクルの噴射方向はエミッタの方向です。
エミッタパラメータの入力した数値により、パーティクルがワールドの原点(0.0 , 0.0 , 0.0)に現れる不具合が起こります。その時は少し値を変えてみてください。
当然ですが、パーティクルの数が多くなると計算が遅くなります。注意してください。フリーズするかも…数値は様子を見ながら徐々に上げていきましょう。

いつもの様に、自分は責任が取れませんので、大事なC4Dファイルは保存して閉じてから使ってみてください。

C4DファイルはR9.5で、「SplineParticleEmi.ZIP」です。

|

« C4Dユーザってどのくらい居るんだろうね? | トップページ | 初めてブログに動画をアップしてみたけど… »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。