« 2008年10月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

数学が苦手でも、C.O.F.F.E.E.のMatrixを使えるのか?Matrixクラス-6(uvポリゴンの回転)

気づいた人もいると思いますが、ポリゴンも回転できたのだから、uvポリゴンも回転できるだろう。C4Dのuvポリゴンのポイントは2Dではなく3DのUVWだ。3Dなのだからオブジェクトのポイント同様Matrixで座標変換ができるはず。uvwのデータは、3Dベクトルのxyにあたるuvには値があるけど、zにあたるwが0.0になっている。まぁ0.0も値ではあるが…。回転はz軸。なので変換マトリクスを得るにはGetRotZ()でいいはずだ。ポリゴンの法線を求める必要は無いだろう。uvポリゴンの取得は前にテストしたので。ここでは、詳しくやりません。

続きを読む "数学が苦手でも、C.O.F.F.E.E.のMatrixを使えるのか?Matrixクラス-6(uvポリゴンの回転)"

| | コメント (0)

数学が苦手でも、C.O.F.F.E.E.のMatrixを使えるのか?Matrixクラス-5(ポリゴンの回転)

選択した1枚のポリゴンを回転する。
スクリプトの手順は…

続きを読む "数学が苦手でも、C.O.F.F.E.E.のMatrixを使えるのか?Matrixクラス-5(ポリゴンの回転)"

| | コメント (0)

数学が苦手でも、C.O.F.F.E.E.のMatrixを使えるのか?Matrixクラス-4

では、次にポリゴンオブジェクトのポイントを他のオブジェクトのローカル座標にします。
具体的には、ポリゴンオブジェクト(A)の選択した1個のポイントの座標を別のオブジェクト(B)のローカル座標としてヌルオブジェクトを配置します。

続きを読む "数学が苦手でも、C.O.F.F.E.E.のMatrixを使えるのか?Matrixクラス-4"

| | コメント (0)

数学が苦手でも、C.O.F.F.E.E.のMatrixを使えるのか?Matrixクラス-3

さて、座標変換できるのは、マトリクスだけではありません。
ポイントとベクトルも座標変換できます。ん?「ポイントだって原点からのベクトルでしょう。」って思った人もいるかも知れませんね。両方とも同じベクトル型変数ですし。
ま、やってみよう。

続きを読む "数学が苦手でも、C.O.F.F.E.E.のMatrixを使えるのか?Matrixクラス-3"

| | コメント (0)

数学が苦手でも、C.O.F.F.E.E.のMatrixを使えるのか?Matrixクラス-2

前回の続きで、さらに座標変換マトリクスを生成するメンバ関数SetRotHPB()。XYZ軸同時に指定ができます。

続きを読む "数学が苦手でも、C.O.F.F.E.E.のMatrixを使えるのか?Matrixクラス-2"

| | コメント (0)

数学が苦手でも、C.O.F.F.E.E.のMatrixを使えるのか?Matrixクラス

v0,v1,v2,v3のSet/Getは、もう良いね。
SetTrans(v)/SetScale(v)/SetRotX(f)/SetRotY(f)/SetRotZ(f)、これは確か座標変換用のマトリクスを作成するんじゃなかったかな。

続きを読む "数学が苦手でも、C.O.F.F.E.E.のMatrixを使えるのか?Matrixクラス"

| | コメント (0)

凄いぞぉ

久々に「Coffee Cup Time」http://cct.at.webry.info/のC4Dプラグイン作っている人のブログに行ってみたら、COFFEEプラグイン通り抜けてC++プラグイン作ってるよ。1年間頑張ったらそんなところまで行けるんだね。凄いね。皆もCoffeeCupTimeに続けぇ~!!と言いながら自分はC4DからもPCからも離れ後ろ向きだったりする。努力しだいで道が開けるんだね。しかし日本人のCOFFEEやC++プラグインネタのホームページやブログが本当に皆無だね。ま、この村人とC4Dのバカさっぷりときたらありませんが…。それでも、このまま突っ走りますかぁ気の向くまま。

| | コメント (0)

数学が苦手でも、C.O.F.F.E.E.のMatrixを使えるのか?BaseObject->GetUpMg()

BaseObjectのマトリクス関連で使ったことが無かったGetUpMg()をテストしてみる。

続きを読む "数学が苦手でも、C.O.F.F.E.E.のMatrixを使えるのか?BaseObject->GetUpMg()"

| | コメント (0)

数学が苦手でも、C.O.F.F.E.E.のMatrixを使えるのか?グローバルマトリクス

グローバルマトリクスを使って、ちょっとしたスクリプトです。

続きを読む "数学が苦手でも、C.O.F.F.E.E.のMatrixを使えるのか?グローバルマトリクス"

| | コメント (0)

数学が苦手でも、C.O.F.F.E.E.のMatrixを使えるのか?

数学が苦手でもMatrixは使えるだろうか?
ま、料理ができなくても冷蔵庫に入っているものを適当に焼いて食べることができるんだから、Matrixも何とかなるだろう…何とかなるか?

続きを読む "数学が苦手でも、C.O.F.F.E.E.のMatrixを使えるのか?"

| | コメント (0)

C.O.F.F.E.E.でMatrixは、どう使うんだったっけ?

XPressoが搭載されていなかったころ、COFFEEタグでポリゴンやスプラインのポイント座標をグローバル座標にして他のオブジェクトに適用して、よく遊んでいたんだけど忘れてしまった。どうするんだったっけ?

続きを読む "C.O.F.F.E.E.でMatrixは、どう使うんだったっけ?"

| | コメント (0)

なんだぁ

PCの調子が悪くなったと思ったけど、天候不良のため瞬停で、瞬間的に電力が供給されなくなったPCが気絶したんだね。

| | コメント (0)

えっ?

PCが「パチッ」と小さい音がして画面が一瞬ブラックアウトする。これが数回不定期で起こった後、先ほどよりちょっと大きめに「パチッ」て音がして先ほどより長めのブラックアウトが起こった後、画面は戻ったけどPCがフリーズした。約2時間で4、5回ほどリセットボタンを押した。データは打ち直せばいいが、大丈夫かこのPC?

| | コメント (0)

C.O.F.F.E.E.でポリゴン(三角ポリゴン/四角ポリゴン)-スクリプト

スクリプトを入力して実行します。

続きを読む "C.O.F.F.E.E.でポリゴン(三角ポリゴン/四角ポリゴン)-スクリプト"

| | コメント (0)

C.O.F.F.E.E.でポリゴン(三角ポリゴン/四角ポリゴン)

三角ポリゴン/四角ポリゴンには、あえて触れていませんでした。

続きを読む "C.O.F.F.E.E.でポリゴン(三角ポリゴン/四角ポリゴン)"

| | コメント (0)

スプラインプリミティブの螺旋オブジェクト

スプラインプリミティブの螺旋オブジェクトは、頻繁に使わないんでネタにするまでもないんだけど…

続きを読む "スプラインプリミティブの螺旋オブジェクト"

| | コメント (0)

C.O.F.F.E.E.で選択されたuvポリゴンを縮小

前回のスクリプトにGetPolygonSelection()を使って選択されたuvポリゴンを0.5倍にしてみよう。ただし各ポリゴン毎に小さくなります。ですから隣接したポリゴンは離れてしまいます。ではスクリプトを…

続きを読む "C.O.F.F.E.E.で選択されたuvポリゴンを縮小"

| | コメント (0)

C.O.F.F.E.E.でUVWタグにアクセス-2スクリプト

前回、準備したオブジェクトのUVWタグにアクセスしてみよう。

続きを読む "C.O.F.F.E.E.でUVWタグにアクセス-2スクリプト"

| | コメント (0)

C.O.F.F.E.E.でUVWタグにアクセス-1.準備

まずは適当に立方体プリミティブを追加して編集可能にします。するとUVWタグが自動生成されます。

続きを読む "C.O.F.F.E.E.でUVWタグにアクセス-1.準備"

| | コメント (0)

C.O.F.F.E.E.でポリゴンオブジェクトの選択されたポリゴンを変形

前回、ポリゴンオブジェクトからポリゴンを取得し、対応したポイント番号を得ることができました。では次は、ポイントオブジェクトの時と同じく選択されたポリゴンを取得し、対応したポイント番号を更に取得し、そのポイントを変更してオブジェクトに適用すれば、ポリゴンを変形させることができるわけですね。ただし選択されたポリゴン毎にポイントを変更すると、隣り合ったポリゴンの場合はポイントを共有しているので、共有しているポリゴンの枚数分だけ変更されてしまいます。駄目なスクリプトは次の通りです。

続きを読む "C.O.F.F.E.E.でポリゴンオブジェクトの選択されたポリゴンを変形"

| | コメント (0)

C.O.F.F.E.E.でポリゴンオブジェクトのポリゴン

ポリゴンの取得。

続きを読む "C.O.F.F.E.E.でポリゴンオブジェクトのポリゴン"

| | コメント (0)

C.O.F.F.E.E.でポリゴンオブジェクトのポイントの選択操作

次はポイントの選択の操作をしてみよう。

続きを読む "C.O.F.F.E.E.でポリゴンオブジェクトのポイントの選択操作"

| | コメント (0)

C.O.F.F.E.E.でポリゴンオブジェクトの選択ポイント

ポリゴンオブジェクトの選択されたポイントの取得はどうするんでしたっけ?

続きを読む "C.O.F.F.E.E.でポリゴンオブジェクトの選択ポイント"

| | コメント (0)

C.O.F.F.E.E.でポリゴンオブジェクトのポイントを変更

続いて、オブジェクトからポイントデータを取得して縮小してオブジェクトに適用する。

続きを読む "C.O.F.F.E.E.でポリゴンオブジェクトのポイントを変更"

| | コメント (0)

C.O.F.F.E.E.でポリゴンオブジェクトのポイント

ポリゴンオブジェクト(PointObjectクラス。スプラインオブジェクト等もPointObjectクラスです。)からPointデータ(ローカル座標)を取得するには、PointObjectクラスのGetPoint(n)かGetPoints()ですね。
GetPoint(n)はnにポイント番号を指定してポイントを取得するのですが、nの範囲は、0~(オブジェクトの総ポイント数 - 1)です。オブジェクト総ポイント数の取得は、同じくPointObjectクラスで、GetPointCount()を使います。それでは、コンソールにポイントデータを表示してみましょう。

続きを読む "C.O.F.F.E.E.でポリゴンオブジェクトのポイント"

| | コメント (0)

C.O.F.F.E.E.での配列変数のテスト-2

前回の続き。
配列変数を他の変数に代入。
関数に配列変数を渡す。
関数に渡された配列変数を関数内で要素を変更。
を試してみます。

前回最後のスクリプトに追加。

続きを読む "C.O.F.F.E.E.での配列変数のテスト-2"

| | コメント (0)

C.O.F.F.E.E.での配列変数のテスト-1

今日は基本的なところの配列変数のテストと言う事で…
今さらですが、間抜けな実験です。

続きを読む "C.O.F.F.E.E.での配列変数のテスト-1"

| | コメント (0)

SendModelingCommand()とスプラインでセグメントの最後に任意のポイントを追加の続き

2008.6.14の最後のネタの続きを…

続きを読む "SendModelingCommand()とスプラインでセグメントの最後に任意のポイントを追加の続き"

| | コメント (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2009年1月 »