« 2008年5月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年6月

SendModelingCommand()とスプラインでセグメントの最後に任意のポイントを追加

前回の続きを…
SendModelingCommand()でスプラインにポイントを追加した後、スプラインが内部的に更新されているかの確認です。
確認のため、SplineObject->GetSegments()メンバ関数で各セグメントのポイント数を確保する配列を取得し、任意のセグメントのポイント数を得ます。

続きを読む "SendModelingCommand()とスプラインでセグメントの最後に任意のポイントを追加"

| | コメント (0)

SendModelingCommand()でスプラインのポイントを追加する

SendModelingCommand()でスプラインのポイントを追加するMCOMMAND_SPLINE_ADDPOINTを実験してみます。
セグメントも関係してくるので、複数のセグメントを持つスプラインで実験します。

続きを読む "SendModelingCommand()でスプラインのポイントを追加する"

| | コメント (0)

C4DスクリプトのSendModelingCommand()でスプライン

SendModelingComand()での操作は、自分でUndo()処理をしなくても自動的にUndo()を処理してくれます。オブジェクトのポイント/ポリゴンの選択したエレメントのみの処理なのか、また全てのエレメントなのか指定できます。

続きを読む "C4DスクリプトのSendModelingCommand()でスプライン"

| | コメント (0)

スクリプトでアニメーショントラック

いまだ、試みてないアニメーショントラックの実験。
挫折に終わるか、得るものが有るのか?

続きを読む "スクリプトでアニメーショントラック"

| | コメント (0)

ユーザースクリプトのフレームワーク

フレームワークなんて大げさなものではないけど…
ダイアログ付のユーザスクリプトを作るときのベースになるソースを作っておこう。
このブログの「スクリプトでモーダルダイアログ」の最後のスクリプトをベースにします。
なるべくコードは追加するのみで、削除や変更をなるべくしないようにしよう。
ダイアログクラスはtools_dialog。実行部をToolsExecution()関数にします。

続きを読む "ユーザースクリプトのフレームワーク"

| | コメント (0)

スクリプトでポイントセレクト

ここ数回の実験で、スクリプトでオブジェクトを作成することが出来るようになったと思う。
こうなったら思いつくまま、ガンガン打ちまくる?いや、疲れた…
じゃあPointObjectのポイントを選択してみよう。PointObjectとはポリゴン/スプライン/FFDデフォーマかな?

続きを読む "スクリプトでポイントセレクト"

| | コメント (0)

スクリプトでポリゴンオブジェクトを作成

スクリプトでポリゴンオブジェクトを作成する。
出来るのか?初めてだから挫折で終わるか?では実験。

続きを読む "スクリプトでポリゴンオブジェクトを作成"

| | コメント (0)

ユーザスクリプトでC.O.F.F.E.E.エラー

このブログで出合うであろうC.O.F.F.E.E.エラーがある。C.O.F.F.E.E.エラーと言っても、軽いエラーだっり重大なエラーだったり。使い方を間違えると、何も言わず強制終了してりする。驚きだね。試す前には大事なファイルは保存して閉じてください。

続きを読む "ユーザスクリプトでC.O.F.F.E.E.エラー"

| | コメント (0)

C4Dでグラフィック以外でも活動してる人

Cinema 4D でグラフィック作品以外でも活動している人がいますね。

著者 ブログ 公開場所
ビデオチュートリアル 3D-4D 3D-4D Sunnyboy's Cinema 4D Video Tutorial
C.O.F.F.E.E. & C++プラグイン/XPressoノード WESTYWORLD Westyworld WESTYWORLD
C.O.F.F.E.E.プラグイン anoano Coffee Cup Time C.O.F.F.E.E. Stock

個人レベルでビデオチュートリアルを作っている3D-4Dさん。こんな事してるの日本で一人だけじゃないですか。初めて見たとき「ヤラレタ!」って思っちゃった。
C++でプラグインを作れるなんて良いですねぇ。うらやましいですね。本当にうらやましい…
anoanoさんも沢山プラグインを作って公開してほしいですね。簡単なソースコードも公開してほしいですね。

頑張って続けてほしいですね。続けることは大変ですけど。

本当にC4Dの情報少ないですよね。くだらないネタでも良いから、どんどん公開してほしいね。「情報が少ない。」って言う情報はよく聞くけど。
C4Dの一部の機能に限定した情報を出してる人いないかな。

リギングを中心にしたブログなんか、結構良いと思うんだけど。
マッピングだけとか。もっと限定した変異マップだけとか、バンプマップだけとか。アニメーションとか。スプラインだけとか。
使いこなしているユーザじゃなくても、格闘している様を公開してくれれば、誰か共感してくれる人がいると思うし、有意義な物になると思うんだよなぁ…ん?自分でやれって?ごめんね、今の状況で手一杯。

C4DのスプラインってAdobe Illustrator 並にならないかな。ツールを作るとなるとスプラインの交点なんか面倒くさそう。スプラインのブールが出来ても良いと思うけど、Illustratorだとパスファインダーだっけ。最近CGやってないから忘れた。

ポリゴン系で試行錯誤している状況のブログが公開されてたりするけど。面倒くさいですよね。実際にやりながら、画面のキャプチャして、その画像を加工して、コメント作って…一連の試行錯誤した状況をブログに起こすわけだから…

ちょっとした軽めなシーンファイルも公開してほしいよね。あ、でも…
フリーの素材が在るけど、再配布可能なものって無いよね。
シーンファイル公開するなら、全部自分で作らないといけないでしょ。
短時間でチョチョッと作成して、すぐ公開。なんて具合にはならないよね。
ちなみに、このブログで公開したソース/pdf/ユーザスクリプト等は、どんどんコピーして改造して配布してください。でも紹介したリンク先の他の人のデータは駄目ですよ。このブログだけ。

最近C4Dでワクワクしないなぁ。類を見ない凄いプラグインでも出ないかなぁ。

| | コメント (0)

スクリプトで追加したオブジェクトにタグを付ける

更新できなくなる期限が迫ってきた。もうまもなく更新が週1?週2?月1…
どんどん行こう。気が変になるまで。いまだR9.6。まだまだ行ける。SDKがR10になるまでは…デモ版があるからコードを試すことぐらいは出来る。保存は出来ないが…

続きを読む "スクリプトで追加したオブジェクトにタグを付ける"

| | コメント (0)

スクリプトで階段押し出しNURBSの続き

じゃあ、方向もやってしまおう。
何の確認もしないで、どんどん追加して変更して、多分エラーが含まれていると思うが…
気にしない。どんどん変更。プロが見たら怒られるかも…
まぁマチュアだからいいかぁ。

続きを読む "スクリプトで階段押し出しNURBSの続き"

| | コメント (0)

ユーザスクリプトで階段状のスプライン

前回のスプラインを新規に作成するスクリプトをベースにして、階段状のスプラインを作成。
今回の最終目的は、ダイアログでパラメータを設定して、階段状のスプラインの大きさと段数を入力してスプラインを作成するです。
では、いきなりですがスクリプトです。

続きを読む "ユーザスクリプトで階段状のスプライン"

| | コメント (0)

ユーザスクリプトで新規のスプライン

ユーザスクリプトで新規のスプラインオブジェクトを作成する。
最初SendModelingCommand()で出来ると思っていたのですが、追加は出来ても新規で設定することが出来ないことが分かりました。セグメント数を超えた設定も不可能と…
多分、ポリゴンもそうなのでしょう。では、普通の方法で作ってみます。

続きを読む "ユーザスクリプトで新規のスプライン"

| | コメント (0)

ユーザスクリプトでC4D標準オブジェクトを追加

スクリプトでC4Dの標準オブジェクトをシーンに追加する。
追加の方法は何が考えられるだろう?

続きを読む "ユーザスクリプトでC4D標準オブジェクトを追加"

| | コメント (0)

スクリプトでモーダルダイアログ

あぁ、もうそろそろダイアログが必要だろうか?
ダイアログは、どうするんだ?
モードレスダイアログは無理かなぁ。まぁ数値入力ならモーダルダイアログで充分だよね。でもオブジェクトのドロップができると良いんだけどね。

続きを読む "スクリプトでモーダルダイアログ"

| | コメント (0)

スクリプトで動画ファイルの作成

動画ファイルをフレーム指定でBaseBitmapに読み込むのはLoad()メンバ関数で可能なわけですね。では、動画としての保存はどうなんだろう。
MovieSaver()クラスで可能なようですな。メンバ関数はOpen()、AppendFrame()、Close()の3つだけ。「開いて追加して閉じる」だね。じゃあやってみよう。

続きを読む "スクリプトで動画ファイルの作成"

| | コメント (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年10月 »